腸内環境を整える「ターメリックアイス」レシピ

グルテンフリーを推奨している、ささきひろこです。
暑い夏は、ひんやり冷たいデザートをいただきたくなります。
市販の砂糖たっぷりスイーツはやめて、今年はヘルシーなアイスを手作りしませんか?
Loading

今年でグルテンフリー生活8年目、グルテンフリーカフェレシピ研究家 ささきひろこです。

「グルテンフリー生活 day5」は、ターメリックの効いたヘルシーアイスレシピに挑戦します。

 

腸内環境を整えるターメリック

ターメリックは胆汁産生を増加させ、コレステロール排泄を促進する働きがあります。食物繊維を同時に摂取することで、解毒効果はよりアップ。肝細胞を活性酸素や有害物質から保護し、抗酸化力が高いとも言われています。

ターメリックそのものを買っても持て余してしまう、というかたにオススメなのがこちら。

ターメリックアイス_腸内環境改善

2018年2月に『Sunfood』から発売されたオーガニック ゴールデンミルク スーパーブレンドです。

【配合成分】
ターメリック、マカ、カルダモン、ゴジベリー、シナモン、ブラックペッパー、ボスウェリア、ジンジャー、ウコン、クコの実、黒こしょう他

 

スーパーフードな成分をたっぷりブレンドしているので、煮込みや炒めものに混ぜたりお湯で割って飲んだり、使いみちはさまざま。

今日のレシピは、このブレンドを使ってヘルシーなアイスをつくります。

 

夏に食べたい「ターメリックアイス」

ターメリックアイス_腸内環境改善

ナイフとフォーク
​​​​​​​ 材料(つくりやすい量)

オーガニック ゴールデンミルク スーパーブレンド・・・小さじ2
絹豆腐・・・200g
豆乳・・・50g
ハチミツ・・・50g
クルミ・・・30g
ブルーベリー、クルミ、ココナッツパウダー・・・トッピング用に適量

 

ナイフとフォーク​​​​​​​つくり方

①ミキサーにクルミ以外の材料を入れて、滑らかになるまで撹拌する
②ホーローなどの保存容器に移し、砕いたクルミを加えて軽く混ぜ合わせ冷凍庫へ
③1時間に1回、スプーンで全体をかき混ぜる(これを3回は繰り返す)
④器に盛り、ブルーベリー・クルミ・ココナッツパウダーをトッピングして完成

 

ターメリックアイス_腸内環境改善

 

ターメリックアイス_腸内環境改善

 

完全に固まってしまう前に、空気を入れ込みながら全体をかき混ぜること数回。この手間が、口当たりなめらかなアイスになるかどうかを左右します。

まだまだ猛暑の日が続きますから、手作りのヘルシーアイスでひんやりしましょ。

 

このブログのスタイリスト

ささき ひろこ

ささき ひろこ
ヘルス&ビューティスタイリスト

《プロフィール》
複数の職種、会社員を経てフリーランスへ。ライター&エディター、プランナーを中心に活動中。

《メッセージ》
健康と美は内側から。「食」を意識すれば綺麗に歳を重ねられます。ヘルシーな食生活、肌と向き合うのが楽しくなるコスメのことを発信していきます。

《資格》
ヘルスフードカウンセラー1級
コスメ薬事法管理者
日本化粧品検定1級(コスメコンシェルジュ)
ビューティー心理セラピスト
メディカルアロマ-セルフケアセラピスト講師

店舗情報

店名:グルテンフリーカフェレシピ研究所
URL:https://goo.gl/UbSvmg

このスタイルのイメージ