CLIP'STYLEインタビュー

【イケメンクリップ:05】 富澤翔多

ジャン・クロード・ビギン表参道店 ASSISTANT 富澤翔多

Loading

イケクリ05 Data

名前:富澤翔多(とみざわしょうた)
ニックネーム:トミー
出身地:東京
年齢:25
生年月日:1992年4月16日
血液型:A型
美容師歴:2年目
似ている有名人:川平慈英、酒井高徳(サッカー選手)、カレン・ロバート(サッカー選手)

 

Q:今日のファッションポイント

A:基本はシンプルイズザベスト。スタイリッシュなイメージのモノトーンが多く、今日もそうしました

Q:どこのブランド?

A:ジャケットは古着で不明、パンツはアフェンズ、ブーツはハファエル。靴が大好きなんですが、ブーツでは特にお気に入りのイタリアブランドです

Q:好きなブランド

A:スウェーデンのNudie Jeans®というジーンズブランドが好きです

 

Q:ハーフっぽいって言われることについて

A:ぶっちゃけ小学生くらいまでは、そう言われることが好きではなかったです。思春期頃からは言われ慣れと、それがきっかけではじまる会話術を身に着けて楽しくなりました

Q:冬にする女の子のファッションで好きなもの

A:オーバーサイズのコートを着て、ふわっとしている雰囲気に惹かれます

 

Q:一途?

A:一途だと思います

Q:美容師になったきっかけ

A:美容師の父の存在が大きいです。怒られた記憶がないくらい家庭では優しいですが、仕事では厳しい一面があり、そんなところも尊敬しています

 

Q:美容師になってなかったら

A:土日休みのサラリーマンを一度体験してみたいです。幼稚園から高校卒業まで真剣にサッカーをやっていたので、サッカーの記者とか解説者を目指していたかもしれません

 

Q:今得意な施術

A:カラーリング&シャンプーです

Q:どんな美容師になりたいか

A:お客様にご満足いただけることが一番で、富澤に会いにきたと言ってもらえるような美容師になりたいです

 

Q:これから美容師を目指す人へ

A:離職率の高い職業と言われていますが、絶対楽しいことが多いと思うのでとりあえず1年は頑張って続けてみて、それから先のことを判断して欲しいと思います

Q:いつも誰に髪をやってもらってる?

A:父です

 

Q:自分のヘアスタイルのこだわり

A:前髪があるスタイル。おでこが広いので前髪があった方が落ち着きます

Q:他人が知らない本当の自分

A:ずぼらです(笑)

 

Q:休日は何してる?

A:友達とふらっとドライブしたり、ごはん食べに行ったり、買い物したり、このどれかをしています

Q:2018年はどんな年にしたいか

A:3年目になるのでスタイリストデビューをすることと、すべてのことを充実させたいです

 

 

森下店長の意外な一面って?

以前、CLIP’STYLEにご登場いただいている森下店長

いつも尊敬している店長ですが……続きは動画で。

 

※データは2018年1月現在のものとなります
編集部ブログでは別ショットを掲載中

プロフィール

富澤翔多

ジャン・クロード・ビギン表参道店 ASSISTANT

出身校:神奈川大学、山野美容専門学校

メッセージ:丁寧な接客を心がけ、お客様に笑顔で満足感を与えられる存在でいたいです。富澤に会いにきたと言っていただけるよう努力します!

得意なこと:幼い頃からサッカーをやっていたので得意です!最近では、試合観戦にハマっていて戦術などを考えるのも好きです。

CATEGORY

Favorite