ドライヤー前の重要ポイント~Niwa’sドライ~

みなさん、こんにちは!
恵比寿・代官山のオシャレなサロンDress hairのおかしな美容師こと、ヘアケアアドバイザーのニワちゃんです♪
これまでNiwa'sドライと名付けて、ハネやボリュームといった悩みを解消するドライヤーのかけ方をお伝えしてきました。

今回はNiwa’sドライをする前に注意するポイントをお伝えいたします♪

Niwa’sドライを知らない方はこちら↓
パックリ分け目が消えるドライヤー術☆Niwa’sドライ~ショート編~
パックリ分け目が消えるドライヤー術☆Niwa’sドライ~ロング編~
後ろ髪のハネをまっすぐに☆Niwa’sドライ

中庭はサロンでお客様を施術させていただいたとき、家でのお手入れの仕方としてNiwa’sドライを必ずレクチャーしています(^^)

で、次回来てくれたときにどうだったか聞くのですが、うまくできなかった人には共通点がいくつかあるんです!

それはドライヤーをかけ始める前の段階で問題があったんですね(^^)

このことを知らなければ、Niwa’sドライを記事のとおりやっても上手くいきにくいんです!

その問題とはこちら!(マネキンを使って説明していきますね)

タオルターバン問題

お風呂上りのタオルターバン

やっている方が多いであろう、お風呂上りのタオルターバンです。

タオルターバンをはずすと…

タオルターバンを外した状態

こんな感じになってますよね。そうすると…

つむじ割れ

キャー!! つむじがパックリ割れてます!

さらに分け目がびっちりついたまま…

分け目がびっちり

乾き始めてます!!

しかも、髪は絡まったまま半乾き状態に…!

絡まった髪

これはアカン!!

タオルで髪の毛がグチャっとなって、つむじと分け目がぱっくりの半乾き状態。

そこからNiwa’sドライをしても当然、上手くいくときといかないときがあります。

その差は何かというと、髪と頭皮の水分量の差。

タオルターバンをしているあいだが長くなれば長くなるほど髪と頭皮の水分が乾いてしまい…Niwa’sドライのテクニック効果がでません!

タオルターバン対策

では、どうするか?ここからが大切なポイントです。

お風呂上がりはしっかり髪の水分をタオルで取ります。

そして、すぐさまクシで髪の絡まりをとりましょう(^^)

クシで髪の絡まりをとる

☆注意するポイント:下の写真のように分け目はつけないこと!

分け目をつけた状態

分け目はつけずに、いつもの分け目と逆の方向からザックリと髪が分かれないようにとかしてスタンバイしましょう。

分け目と逆の方向からザックリととかす

ドライヤーはできるだけ早めにかけるのが良いです。

時間を置けば置くほど髪と頭皮が乾いてくるので、Niwa’sドライにしろブローにしろ効果が半減してしまうんです…!

以上のことをふまえて、みなさんNiwa’sドライをしてみてくださいね♪ヘアケアアドバイザー中庭でした(^^)

このブログのスタイリスト

中庭 廣明

中庭 廣明
トップスタイリスト

《出身校》
大阪ベルェベル美容専門学校

《メッセージ》
見た目はハイリスク。
でも実は寡黙で職人気質な美容師ニワちゃんです♪
髪に悩みやコンプレックスを抱えている人を喜ばせたい!
そして自分の髪を好きになってもらいたい!
髪をとおして毎日をHappyで豊かに過ごしてもらうお手伝いをするのが僕の使命です^ ^

《得意なこと》
『中庭オリジナルヘアケア理論』
トリートメントではなく「髪の扱い」であなたの髪はもっと綺麗になるんです♪

店舗情報

店名:Dress hair
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-2-16-1F
定休日:火曜・月曜日(不定期)
TEL:03-6412-8700
URL:http://dresshair.net/
アクセス:東急東横線「代官山駅」東口 徒歩3分
東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」5番出口 徒歩3分
JR山手線「恵比寿駅」西口 徒歩6分
月~金 11:00~21:00/土・日・祝 10:00~20:00

このスタイルのイメージ

HAIR

Favorite