自分のクセ毛、ここまで活かせます◎パーマ要らずで切りっぱなしボブに!

やりたいヘアスタイルがあるということで来てくれたAINEさん。
「パーマをかけてこんな感じにしたい!」と画像を見せてくれました。
でも、AINEさんはちょこっとクセのある髪質。
だからクセを活かせば、パーマはいらないんじゃないかって思ったんです。
Loading

僕がサロンのカウンセリングで大切にしていることは

  • なりたいイメージの共有
  • お客様の持っている髪質を活かす
  • いらない施術はしない

ということ。
だから、まずカットしてみてからパーマが必要であればかけるし、そうでなければかけない。

このようにカットしてからどうするか決めることもあります。
パーマをかけようかどうか迷っていたら、まずはお気軽にご相談ください。
一緒に考えます◎

では、カウンセリングもばっちり固まったところで、バッサリいきたいと思います!!

 

くせ毛を活かした切りっぱなしボブbefore

実は髪を伸ばしていたAINEさん。でも、やっぱりカットしたくなっちゃったそうです★
わかります、わかります(笑)女心ってやつです。

 

くせ毛を活かした切りっぱなしボブbefore

横と後ろから見たところ。
毛先は肩につくか、つかないかくらいの長さにする予定です。

ここから一気にカットしていきます!!

 

ばっさりカットした毛先

バッサリカットした毛先はこんな具合。
さて、AINEさんがどうなっているかというと…

 

くせ毛を活かした切りっぱなしボブafter

ちょっとぶれてる写真しかなかったのですみません!

どうでしょう!?

 

くせ毛を活かした切りっぱなしボブafter

自然なクセの状態を見たかったので、まだスタイリング剤はつけていません。
毛先は切りっぱなし感が出るようにカットしています。
クセがこのくらいの感じならパーマはいらないでしょう。

 

仕上がりはこちら☆

クセを活かしたスタイリング

結局、パーマはかけませんでした。AINEさんのクセを活かしてスタイリングしています。

ほどよい毛束感と柔らかい毛先の動きが良い感じです◎

今回のように、
「このヘアスタイルにするにはパーマをかけなきゃ!」と、ご自分で思い込んでしまっている方も多いと思いますが…

「なりたいヘアスタイル」と「お客様の髪質」を照らし合わせると、実はパーマをかけなくてもOK!という場合も多々あります。

なのでパーマやカラーをやるべきかどうか?と迷っているのであれば、お店に来て僕たちに一度相談してから決めていただいてもまったく問題ありません!

もしくは、お客様専用のLINEアカウントから事前に理想のヘアスタイル画像を送っていただくのも歓迎ですよ。

そうすると、僕らもお客様がご来店する前にヘアスタイルのイメージが把握できますし、ニーズにあった提案もスムーズにできます!

必要のない施術でムダに髪の毛を傷ませたり、余計なお金や時間がかかったりするのはお互いもったいないですよね…

ということで、Lomaliaでは余分なメニューは減らしていきます!

お客様にとってはオーダーするメニューが減ることで、

  • 思ったよりも早く施術が完了する
  • なによりお財布に優しい!

などメリットが出てきます。

だから、ぜひLINEでもお気軽にご連絡くださいね。

このブログのスタイリスト

小関 勝行

小関 勝行
Lomalia店長/デザイナー

《出身校》
国際文化理容美容専門学校

《メッセージ》
髪質、骨格、ライフスタイルに合わせたカットが得意です。きちんとお客様のことを考えた「乾かすだけでキマる」「手がかからず再現できる」ヘアスタイルを提案します。
特に切りっぱなしボブ、前髪パーマはお任せください。メイクなどビューティーに関しても相談にのりますので、何でも聞いてくださいね!

《得意なこと》
釣り

店舗情報

店名:Lomalia
住所:東京都渋谷区神宮前6-11-1 T-FRAME原宿2F・3F
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
TEL:03-6427-5970
URL:http://www.lomalia.com/
アクセス:東京メトロ「明治神宮前駅」4番もしくは7番出口、東京メトロ「表参道駅」A1出口、JR山手線「原宿駅」表参道出口、各線「渋谷駅」13番出口
平日 11:00〜21:00/土曜 10:00〜20:00/日曜・祝日 10:00〜19:00

このスタイルのイメージ