シミ・しわ・乾燥肌を防ぐ食べ方★5つのヒント

美容好きが高じ、美容サイト「抗糖化ライフ」「アンチエイジングLIFE」「美容体験ジャーナル」など複数のサイトを運営・執筆しているnaokoです。
女性の多くが悩んでいる、シミ・しわ・たるみ・乾燥肌。それを防ぐためにはどうしらいいのでしょう?
Loading

こんにちは、美容好きが高じ、美容サイト「抗糖化ライフ」「アンチエイジングLIFE」「美容体験ジャーナル」など複数のサイトを運営・執筆しているnaokoです。

シミ・しわ・たるみ・乾燥肌など女性の肌悩みは尽きません。肌老化を加速させるAGEs(最終糖化生成物)化を防ぐには、血糖値をできる限り上げないようにすることが理想です。

アンチエイジングな食べ方を5つ紹介します。

 

肌老化を防ぐ食べ方①

急激に血糖値を上げない食べ方をします。それには食べる順番が大事。野菜や海藻、タンパク質などを先に食べてから、ごはんやパンをいただきましょう。

 

肌老化を防ぐ食べ方②

揚げ物や高温調理されたものをなるべく避けます。きつね色や焦げ目は美味しそうに見えますが、体内で起こる糖化を考えると積極的に摂りたいものではなくなるはず。

肌老化 糖化 AGEs AGE 糖化最終生成物 サビ アンチエイジング

 

肌老化を防ぐ食べ方③

よく噛んでゆっくり食べます。ひと口でおよそ30回程度の咀嚼を心がけましょう。消化に負担をかけない食べ方も美への近道です。

 

肌老化を防ぐ食べ方④

食後1時間以内に身体を動かします。激しい運動をする必要はありませんが、オフィスや駅までわざと遠回りして早歩きするなどし、血糖値が上がりやすい食後の過ごし方を一度見直してみるといいですよ。

 

肌老化を防ぐ食べ方⑤

食べてすぐに寝ないようにします。特に注意すべきは就寝前。寝る2〜3時間前までには食事を済ませておくのがベストです。

 

 

AGEs化したタンパク質は細胞を攻撃し肌老化を早めるほか、痩せにくい身体をつくる原因にもなります。

血糖値を上げない生活を送るよう日頃から意識したいですね!

 

このブログのスタイリスト

naoko odano

naoko odano
美容愛好家、プロデューサー

《出身校》
共立女子大学

《メッセージ》
多くの女性は年齢を重ねても美しくありたいと願うものです。年齢による衰えは必ず起こる現実だからこそ、日々の生活や食事などを意識して過ごすことで大きな違いが出てきます。
美容・健康、アンチエイジングなど好きが高じて調べ上げた美容情報の中から、特に抗糖化に着目した内容の美容サイト「抗糖化ライフ」を運営・執筆中です。そのほか「アンチエイジングLIFE」や「美容体験ジャーナル」などの複数の美容サイトも手掛けています。
さらに得意なwebを活かし、起業女性のためのマンツーマンでのパソコンレッスンや、働く女性がワクワク楽しく仕事ができるような、おしゃれで機能的なパソコンバッグとパソコンケースのオンラインショップ「PCBag Style (パソコンバッグスタイル)」をプロデュース、運営しています。

《得意なこと》
美容・健康・アンチエイジング・オーガニック・Web、IT全般、旅行

店舗情報

店名:起業女性に役立つWebスキル
URL:https://womanweb.themedia.jp/

このスタイルのイメージ

CATEGORY

Favorite