紫外線が髪に与える影響とオススメのUV対策法

これから気になるのが紫外線。みなさんは、お肌のUV対策はされていると思います。でも、髪はどうですか?忘れていませんか?髪の毛が紫外線を浴びるとどうなるのか?影響を知ってしっかりUV対策をしてくださいね。
Loading

最近では髪の毛に使えるUVケアアイテムも注目されていますが、それだけでは髪のUV対策が十分とはいえないことも…。

そこで、紫外線が髪に与える影響をレクチャーしつつ、オススメのUV対策法をご紹介します。

 

髪の毛が紫外線を浴びるとどうなるか?

髪の毛が紫外線を浴びるとどうなるか?

まず、ダメージを受けます。
どんなダメージかというと…

  • 乾燥して強度がおちる
  • 色が抜けてキューティクルが粗雑化する

 

などですね。

「じゃあ、夏が終わったら傷んだ髪の毛をトリートメントすればいっか!」

…と思っちゃった方、よーくお考えください。

髪の毛は死滅細胞だということを知っていますか?
ターンオーバーして生まれ変わる肌と違って、髪には自己再生能力がありません。

ダメージを受けた髪は、ずっとダメージを受けたままなんです。

そして、一度ダメージを受けた髪はもとには戻りません!

もちろん、トリートメントをしてタンパク質を補給すれば、髪の強度は回復し、手触りも良くなります。

しかし、擬似的に補っているものなのでトリートメントの効果がなくなればもとの状態に戻ります。

 

そこで僕がオススメするUV対策法

オススメするUV対策法

髪がダメージを受ける前にトリートメントをして強度を高めてからUVスプレーでプロテクトする方法です。

THEGLOBESで扱っている「TOKIOトリートメント」(通称:トキオ)は、世界でもシェアのある日本製トリートメント。
なんとノーベル賞を受賞した美容成分『フラーレン』を配合しています。

『フラーレン』は有名コスメブランドでも使われている美容成分。
抗酸化力が非常に高く、そのパワーはビタミンCの約180倍といわれています。

なんとこの『フラーレン』は、紫外線が当たることによって発生する活性酸素を抑制する働きがあります。

紫外線対策にもとても効果的!

 

トリートメント後、ドライだけでこの仕上がり

トリートメント後、ドライだけでこの仕上がり

レジャーなどお出かけの予定がある方、お仕事で外に出ることが多い方は特にオススメ!

事前に予想できるダメージはあらかじめ予防して、リスクを最小限に抑えることがカギ。

仕組みを知った楽しい美容で楽しい夏を迎えましょう!!

これもホリスティックビューティーの考えに基づいた、オーダーメイドのヘアケアのひとつであると僕は考えています^_^
強い日差しのダメージに毎年悩まされている方は、お早めにご相談を☆

このブログのスタイリスト

横井 佑弥

横井 佑弥
ヘアデザイナー

《出身校》
山野美容専門学校

《メッセージ》
“Ready for LADY”をコンセプトに、ナチュラルなウェーブ、風になびくカット、光に透けるグレージュカラー、自然と調和するヘアスタイルをご提案します。『悩み』を『楽しみ』に変えられるお手伝いをさせていただきます。

《得意なこと》
流行と似合わせのバランスを考えた一人一人にフィットしたカラー

店舗情報

店名:THE GLOBES OMOTESANDO
住所:東京都渋谷区神宮前5-49-2 シルフィードAOYAMA2階
定休日:火曜日
TEL:03-6805-1863
URL:http://www.globes.jp/
アクセス:東京メトロ「表参道駅」B1出口から徒歩2分
平日 12:00〜21:30/土・日・祝 11:00〜19:30

このスタイルのイメージ