寝グセがつきにくくなる方法4つと上手な直し方

こんにちは。頭皮への負担を考えたヘアカラーを提案する美容師ブロガー、渡邉佑典です。
朝起きた時にガッカリすることのひとつ、寝グセ。
どうしたらつきにくくなるか、直し方もあわせてお教えします。
Loading

こんにちは。頭皮への負担を考えたヘアカラーを提案する美容師ブロガー、渡邉佑典です。

朝、鏡に映る寝グセ姿にガッカリするというお客様がたくさんいらっしゃいます。

そこで今回のブログでは、寝グセをつきにくくする方法と上手な直し方をアドバイス!

 

なぜ寝グセに?

そもそもなぜ寝グセになってしまうのでしょう? それは、髪の水分量が影響しています。

髪の毛の内部は、水素結合というもので繋がっており、濡れた状態では離れ乾いた状態で繋がるという仕組みになっています。

髪は、濡れている状態から乾いた瞬間が固定されるので、完全に乾く前に寝てしまうと寝グセになってしまうのです。

 

 

寝グセにならないためには

寝グセ ドライヤー シャンプー 寝グセの直し方 朝 スタイリング

寝グセ防止1:寝る間に髪を完全に乾かす

根元から毛先までしっかりと乾かしてから寝るようにしましょう。

仕上げに冷風を当てて髪の毛が冷えた状態にすると、寝グセがよりつきにくくなります。

 

寝グセ防止2:フードを被って寝る

寝る時に、フード付きのパーカーを着用し、髪をフードの内側にしっかり入れ込んで寝ると寝グセを抑えることができます。

これは、摩擦から髪を守ってくれる効果もあるので一石二鳥。

 

寝グセ防止3:軽く束ねて寝る

髪を束にしてまとめるか、緩めの三つ編みにすると爆発したような寝グセは避けられます。

ポイントは、きつく結び過ぎず、あくまでも緩くラフにまとめておくことです。

 

寝グセ防止4:寝相を良くする

なかなかコントロールが難しいですが寝相が良いと寝グセはつきにくいです。

寝具や寝る前の習慣を見直し、熟睡できる環境をつくると寝返りの回数も減るので◎。

 

 

寝グセの上手な直し方

寝グセ ドライヤー シャンプー 寝グセの直し方 朝 スタイリング

【寝グセを生かす】

全体的にヘアアイロンで巻き髪スタイルにすると、寝グセが目立たなくなります。

また、まとめ髪やヘアアレンジなどで誤魔化す方法もオススメ。

 

【寝グセを完全に直す】

一度ついてしまった寝グセを直すには、水で濡らす必要があります。

グチャグチャの状態で固定されてしまった水素結合を水分で一旦離し、再度ドライヤーで乾かすことで自然な状態に戻すのです。

水分が少ない状態では効果が薄れてしまうので、しっかりと濡らすこと、また根元付近にも水分を行き渡らせることを意識しましょう。

 

暑い季節になるとドライヤーで髪を乾かす行為そのものが嫌になりますが、寝グセやダメージのことを考えるとしっかり乾かすに越したことはありませんね。

上のポイントを実践してみてください!

 

このブログのスタイリスト

渡邉 佑典

渡邉 佑典
スタイリスト/トップカラーリスト

《出身校》
ベルエポック美容専門学校

《メッセージ》
現在、フリーランスで活躍しているスタイリスト/トップカラーリスト。

360度どの角度から見ても綺麗な美フォルムカットは、お客様から高い支持率を得ている。
ひとりひとりの骨格に合わせてスタイルをつくることで、どんな方でも似合うショートヘアを武器に活躍中。

また、大人の女性に提案するパーソナルカラーは「似合っている」「色持ちがいい」「ダメージが少ない」の3つのポイントがお客様からの人気の秘訣。

《得意なこと》
ショートヘア、縮毛矯正、ノンジアミンカラー

店舗情報

店名:SOCO.南浦和
住所:埼玉県さいたま市南区南浦和2-28-3サンライズ南浦和1F
URL:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000372428/
アクセス:JR南浦和駅東口より徒歩3分

このスタイルのイメージ

CATEGORY

Favorite