F1層が持つ「美容院への価値観」

Loading

2019年さいしょのブログです。

お正月は苦手なのでサラッといきます(笑)。

 

今日のブログは、F1層のヘアケア事情のリサーチ結果を共有します。

 

美容院編

 

 

「技術の高さ」はどこをみて言っているのか具体的に聞いてみたいですね。

 

…ということは、お気に入りの美容院があっても「気になる美容院」があれば簡単に浮気する可能性大。

 

通う美容院は「技術が高い」かどうかを重視しているのに対し、はじめて行くところは「安さ」重視なんですね。

 

 

 

ヘアケア編

カラーに関する悩みではなく、やはり女性が髪で気になることは「パサつき」です!

サラサラでツヤのある髪がみんなの理想。はい、私も。

 

 

せっかく毎日使うものだからこそ「効果」が大事。

 

 

予算の回答は参考にならないような……。たとえば、100mlの値段で比較するなどしないと、不公平になるものもありますからね。

 

ちなみに「美の優先度」は、 1位:スキンケア、 2位:ボディケア、3位:ヘアケア、という結果だそう。

私は甲乙つけがたいです。

スキンケアと同じくらいヘアケアは重要だし、部分的に丁寧にお手入れする箇所がボディケアにはあるし…。

 

今年はもっと自分に磨きをかけていきたいです♪

 

このブログのスタイリスト

CLIP'CLIP編集長の佐々木ひろこです。

このスタイルのイメージ