間違った施術やケアに注意!うねって広がる髪を半年間かけて修正

こんにちは、美容師ブログライターの渡邉 佑典です。
みなさんは髪が広がる、うねる、まとまりがないといったお悩みをお持ちですか?
今回はそんなお悩みをもって僕のところへ来店されたお客様の事例をお伝えいたします。
Loading

今年の3月頃に初めてご来店いただいたお客様。そのときのご要望が「髪がまとまらないので減らして欲しい」ということでした。

3月頃の髪の状態

3月頃の髪の状態

いただいたご要望からさらにカウンセリングしていくと

  • 広がる
  • うねるようなくせ毛
  • コテで巻いてもすぐ取れる

というお悩みが出てきました。

髪質をチェックしてみると強いクセなどはなく、根元付近はツヤがあり、本来の状態であればストレートになるはずの髪質でした。

うねり・広がりの原因

考えられる原因は2つありました。

(1)カットで梳かれすぎている
梳かれすぎて毛先が軽くなっているため、当然まとまりは出にくくなります。

カットで梳かれすぎている毛先

また、梳きバサミのカットが根元付近にも入れられていたようで、直毛のはずの毛先にクセを生んでしまっていました。

(2)トリートメントの過剰コーティング
トリートメントの過剰コーティング

毛先の毛量を減らしすぎて、まとまらなくなった髪。それをどうにか収めるために、重い質感のトリートメントやヘアマスクを多用していたそうです。

そのため、髪が必要以上にトリートメントでコーティングされていて、不自然な重さに。これでは髪に負担がかかり、逆にダメージを受けやすくなります。

そして、さらに髪はまとまらずに広がって、強いトリートメントで収める…という負の連鎖が起こりやすくなります。写真のお客様もまさにその連鎖の中にいました。

改善案

まず、ひとつひとつ現状の説明をしたあとに、以下のことを提案しました。

  • トリートメントに依存する“負のスパイラル”を断ち切る
  • 時間をかけてカットの修正をやっていく
  • 正しいホームケアを実行する

これらのことを半年間かけて、一緒に取り組んだ結果…

半年後の髪の状態

約1ヶ月の周期で無理なく通っていただき、かなり修正することができました。

ブローやオイルなどは使用していない状態

写真はブローやオイルなどは使用していない状態です。

だいぶ見ためも綺麗になり、お客様自身も髪が扱いやすくなったと実感してくれています。それが何よりです!

ただし、まだ完治はしておりません。

梳きバサミの痕跡

根元付近に入っていた梳きバサミの痕跡が中間まで伸びてクセを生んでしまっています。

扱いやすくなるようにできる限り修正をしましたが、完全に解消するためには2年ほどかかると予想しています。

間違った施術やヘアケアを正しいと思い込んで繰り返してしまうと、その代償は大きいです。

もし、自分の髪で同じような現象が起こっていたら、セカンドオピニオンのような感覚で僕のところに相談に来てください。

絶対に一緒に綺麗にしていきます。東川口周辺の方はもちろん、そのほかの地域の方も歓迎です。お気軽にご相談ください。

このブログのスタイリスト

渡邉 佑典

渡邉 佑典
スタイリスト/トップカラーリスト

《出身校》
ベルエポック美容専門学校

《メッセージ》
埼玉県東川口で活躍しているスタイリスト/トップカラーリスト。

360度どの角度から見ても綺麗な美フォルムカットは、お客様から高い支持率を得ている。
ひとりひとりの骨格に合わせてスタイルをつくることで、どんな方でも似合うショートヘアを武器に活躍中。

また、大人の女性に提案するパーソナルカラーは「似合っている」「色持ちがいい」「ダメージが少ない」の3つのポイントがお客様からの人気の秘訣。

《得意なこと》
ショートヘア、縮毛矯正、ノンジアミンカラー

店舗情報

店名:milco 東川口店
住所:埼玉県川口市戸塚1-3-1東川口ヴィラエトナ101
定休日:第2火曜
TEL:048-229-6668
URL:http://www.milco.jp/
アクセス:JR「東川口駅」南口を出て、バスロータリーを右回りに抜け、大通りを真っ直ぐ歩き、1つ目の路地を越えた右手にあります。
9:30~19:30

このスタイルのイメージ

CATEGORY

Favorite