「デザインカラーハイライト」で脱“普通っぽさ”

happy hair life♡小関です!
小関の「切りっぱなしボブ」、たくさんオーダーやリピートいただいています。ありがとうございます!
そんな人気の「切りっぱなしボブ」に入れるだけでオシャレになるカラー「ハイライト」が合わさったらどうなるの?ということで、留学を控えていたお客様、NANAちゃんのスタイルをご紹介します!

今回のゲストは、留学を控えていたNANAちゃん。

「留学前に思いっきりカラーしたい!!!」とのオーダーだったのですが、「ハイライト」をおすすめしました◎

もともと今回、NANAちゃんがやりたかったカラーは最初からブリーチが必要なものでした。でも、カラーをするにあたって3つの要望がありました。

  • 伸ばしていきたいのでダメージは抑えたい
  • 透け感のあるカラーにしたい
  • 普通のカラーに飽きた

これらの要望にひとつひとつ答えていくと…

●伸ばしていきたいのでダメージは抑えたい
→やりたいカラーは全体ブリーチなのでダメ

●(ダメージを抑えつつ)透け感あるカラーにしたい
→NANAちゃんの求める透け感のあるカラーは普通のカラーだと難しい

●普通のカラーはちょっと飽きた
→デザインカラーならどうかな!?

ということで「ダメージ最小限」「透け感あるカラー」「普通っぽくないカラー」この3点をすべて満たすのが「ハイライト」だったというわけです!

素晴らしい!!!

では、「ハイライト」をやっていきましょう!

ビフォア

ビフォア:アッシュ系で染めた切りっぱなしボブ

前回はアッシュ系で染めた切りっぱなしボブ。少し退色していますね。

ここから2種類のカラー剤を使って、カラーをしていきます。

2種類のカラー剤

混ぜてあるカラー剤がハイライト用。

ハイライトを入れているところ

ハイライトは写真ぐらいの感じで細め。そんなにたくさん入れません。

細めのハイライトを入れて全体染めした状態

そして全体を染めて、乾かしていきます。細めのハイライトがうっすら見えますか??

このくらいがさりげなくナチュラルに見えて、程良い透け感も出ます。

そしてハイライトを入れてから、全体カラーをしたのがこちら!

細いハイライトとベースを2度重ね塗り

わかりやすいように内側の写真です。細いハイライトとベースを2度重ね塗りして、アッシュ感も出ていると思います!

アフター

店内の照明が少しオレンジに見えるので、外で撮影した写真をご覧ください☆

透明感あるハイライトカラー

どうですか?透明感あるカラーです◎

ハイライトが細いのでスジが目立ち過ぎず、透明感だけじゃなくて柔らかい毛束感も表現できます◎

透明感あるハイライトカラー

ダメージは最小限に抑えつつ、透け感があってオシャレなデザインカラー「ハイライト」いかがでしょうか??

普通のカラーに飽きた方、ぜひ一度ご相談ください!!!

このブログのスタイリスト

小関 勝行

小関 勝行
Lomalia店長/デザイナー

《出身校》
国際文化理容美容専門学校

《メッセージ》
髪質、骨格、ライフスタイルに合わせたカットが得意です。きちんとお客様のことを考えた「乾かすだけでキマる」「手がかからず再現できる」ヘアスタイルを提案します。
特に切りっぱなしボブ、前髪パーマはお任せください。メイクなどビューティーに関しても相談にのりますので、何でも聞いてくださいね!

《得意なこと》
釣り

店舗情報

店名:Lomalia
住所:東京都渋谷区神宮前6-11-1 T-FRAME原宿2F・3F
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
TEL:03-6427-5970
URL:http://www.lomalia.com/
アクセス:東京メトロ「明治神宮前駅」4番もしくは7番出口、東京メトロ「表参道駅」A1出口、JR山手線「原宿駅」表参道出口、各線「渋谷駅」13番出口
平日 11:00〜21:00/土曜 10:00〜20:00/日曜・祝日 10:00〜19:00

このスタイルのイメージ

HAIR

Favorite