ストレートアイロンでキュートな外ハネ切りっぱなしボブ♡

Happy hair life♡小関です。
よく「おぜき」「こぜき」と呼ばれますが「こせき」です☆でも覚えてもらえればなんでもいいです◎
今回も小関の十八番!「切りっぱなしボブ」のお話。
ボブが好きな僕に任せなさい!的なオーダーです。
Loading

今回の迷える子羊様は海外在住のMEIちゃん。

海外在住のMEIちゃんビフォア

「海外で日本人の方にカットをお願いしようとしたけど怖くてやめた!」とのことで、夏休みで帰国したタイミングでご来店!うれしー♡

これはますます気合が入りますな!(いつも気合充分でございます!)

今回のオーダーは僕の得意な「切りっぱなしボブ」。Instagramで僕の投稿を見ていてくれたみたい!さらにうれしー♡

そして長さのご要望もいただきました。“肩に着くか着かないかで、着かない長さ”…これまた難しい、絶妙な長さにしないとダメなオーダー。

似合わせっていうと簡単に聞こえますが、実はとっても難しく100人いれば100人とも骨格、髪質、感覚が違ってさまざま。

似合わせきりっぱなしボブ

今回もその絶妙なバランスをとことん狙ってカットしていきます!

なんたって海外から来てくれたわけで、小関も気合が入ります。

最近はこんなふうにInstagramなどでヘアスタイルを見てご来店してくれる方も増えてきて、本当にありがたいです!

MEIちゃんもブログやInstagramに載せても良いという許可をいただいていますので、みなさんにお披露目しています☆

まずはスタイリングなしで

若干緊張する最初の一太刀を入れてバッサリしてから、整えてブロー。そうしているあいだに完成!キッタヨ( *`ω´)

スタイリングなしの仕上がり

バッサリいきました◎かなりの直毛さんで、何にもしないとこんな感じ。シンプルでキレイなシルエット!

外ハネの切りっぱなしボブにするには、基本的にアイロンで外ハネにすることをオススメしています。

ちょっとだけ面倒かもしれませんが簡単ですし、外ハネにすることでとってもオシャレになります。

では!アイロンバージョン☆

アイロンで仕上げ

最終的な仕上がりです☆ストレートアイロンで適当に外ハネにしています。

“適当”っていうのは、いい意味での適当です(笑)

サイドは2段に分けて、外ハネに。バックは表面からできるところまでアイロンで外ハネにしていきます。

アイロンができない内側の部分はカットでなじむようにしていますので、ご安心ください◎

もしスタイリングの方法が分からなければ、仕上げの際に一緒にやりながらレクチャーいたしますのでお気軽にご相談ください◎

MEIちゃん

MEIちゃん、またご来店お待ちしております!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。素敵な一日になりますように…☆

このブログのスタイリスト

小関 勝行

小関 勝行
Lomalia店長/デザイナー

《出身校》
国際文化理容美容専門学校

《メッセージ》
髪質、骨格、ライフスタイルに合わせたカットが得意です。きちんとお客様のことを考えた「乾かすだけでキマる」「手がかからず再現できる」ヘアスタイルを提案します。
特に切りっぱなしボブ、前髪パーマはお任せください。メイクなどビューティーに関しても相談にのりますので、何でも聞いてくださいね!

《得意なこと》
釣り

店舗情報

店名:Lomalia
住所:東京都渋谷区神宮前6-11-1 T-FRAME原宿2F・3F
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
TEL:03-6427-5970
URL:http://www.lomalia.com/
アクセス:東京メトロ「明治神宮前駅」4番もしくは7番出口、東京メトロ「表参道駅」A1出口、JR山手線「原宿駅」表参道出口、各線「渋谷駅」13番出口
平日 11:00〜21:00/土曜 10:00〜20:00/日曜・祝日 10:00〜19:00

このスタイルのイメージ