花屋が作ったフレグランス『チューベローズ』

スタイリストマガジン『CLIP'CLIP』編集部が厳選する旬のライフスタイル情報です。
Loading

パリ・ロンドンでも話題のフラワーショップ、『青山フラワーマーケット』で人気の「花屋が作ったフレグランス」の新しい香りとして、「チューベローズ」が9月15日(日)より国内105店舗およびオンラインショップにて発売されます。

 

月明りの下で香る花「チューベローズ」

花屋が作ったフレグランス チューベローズ

50ml 2,500円(税抜)

 

チューベローズは、日中ではなく月が出る夜にかけて香りが増すため、和名では「月下香(げっかこう)」と呼ばれています。

香りが甘く濃厚でエキゾチックなところから、「危険な快楽」という花言葉がつけられました。

フランスでは香水の原料としても多く栽培されている花のひとつ。青山フラワーマーケットでは試作を重ね、その最大の魅力である本来の香りを引き出すことに成功しました。

チューベローズは9月に旬を迎え店頭に並ぶため、フレグランスも9月から販売開始。

 

 

青山フラワーマーケット公式サイト

 

このブログのスタイリスト

スタイリストマガジン『CLIP'CLIP』編集部です。

店舗情報

店名:CLIP'CLIP
URL:https://clipclip.peatix.com/view

このスタイルのイメージ