【梅雨対策】クセだけ改善☆自然なストレート

AnZie collete自由が丘 店長のさとうです。
季節的にストレートパーマのオーダーが増えています。でもお客様の中には、ダメージを気にしてパーマを懸念されている方が多いのも事実。
AnZieでは、髪質を壊さずクセだけを治す技術、持ってます!
Loading

ジメジメと湿気が多く汗をかきやすい季節。クセ毛さんにとってはつらい時季がやってきます。

ぼわっと広がるクセ毛や、扱いづらい髪質は基本的にカットで改善する主義ですが、やはり限度がありまして。

お客様ご自身で理想的なスタイルを一日中キープでき、気持ち良くお過ごしいただくために、AnZieで提案するのは自然なストレート

ストレートといっても、単に伸ばすだけでは不自然に仕上がることもあります。例えばこちらのお客様のような髪質は要注意。

AnZie_sato_straight_perm7

クセ毛というよりも縮毛ぎみな方は、人工的にまっすぐになりやすいのです。

 

髪質を壊さずクセだけを治す

髪質を壊さずクセだけを治すストレート技術はAnZieのスタンダード。今回は工程を紹介します。

AnZie_sato_straight_perm2

まず、ストレートパーマの1液で髪を軟化させ、クセを取る準備をします。

この時注意したいのが、1液のアルカリにより髪の中の栄養分CMCやタンパク質が流れ出てしまうこと。

そこで、3段階の中間処理でCMCやタンパク質をもう一度髪へ戻す作業をします。

AnZie_sato_straight_perm3

使う製品はこちら。

AnZie_sato_straight_perm4

アリミノ「シェルパ」シリーズ

右:バッファーオイル
アルカリに傾いたphを元の弱酸性へゆっくり戻し、キューティクルの立ち上がりをやさしく戻します。

中央:コンディショニングミスト
パーマ1液のアルカリで流れ出てしまった髪のCMCを補給します。

左:ナリッシングリキッド
パーマ1液で流れ出たタンパク質を補給します。

「シェルパ」シリーズを使うことで、薬剤で流れ出た栄養分が補われ、キューティクルのめくれも改善され、髪が健康な状態へと導かれます。

 

熱のダメージを最小限に抑える技

AnZie_sato_straight_perm5

ドライヤーで髪を乾かしてから、ヘアアイロンで伸ばす施術でもちょっとした技があります。

髪が受ける熱のダメージを最小限に抑えるために、アイロン前に水分を利用した水素結合による形状記憶のためのブローを行います。

極力まっすぐな髪へ整えてから、ヘアアイロンをいれていくんです。

AnZie_sato_straight_perm1

ヘアアイロンをする際は、1パネル(※)につき1スルーのみ。

熱が加わり過ぎるのを避けプレスを極力しないようにし、髪の芯の部分「メデュラ(毛髄質)」をヘアアイロンの圧力で潰す事なくクセを取っていきます。

※パネル・・・取り出した板状の毛束のこと

 

こうすれば、髪が無理にプレスされ潰れたり変形する事なく、一番外側のキューティクルも熱で癒着されずに済みます。

このまま2液で固定すれば、やわらかい自然なストレートのできあがりです。髪質だって、やる前より良くなっているくらい。

1回1回、大事に大事に施術していますので安心してお任せください。

さらにプラスして良いことは、後からウェーブなどのパーマもかけられるんです。

AnZieなら髪質を壊わさず自然な仕上がり♪ 髪質そのままクセだけをなくします。

お気軽にご相談ください!

 

このブログのスタイリスト

佐藤 幸治

佐藤 幸治
AnZie collete自由が丘店長

《出身校》
窪田美容理容専門学校

《メッセージ》
AnZie自由が丘店 店長。
「頭皮につけない白髪染め」「明るくできる白髪染め」をスタンダードに、地肌に優しくグレイカラーをデザインして、白髪染めをもっとおしゃれに楽しめる時代にしていきます。

《得意なこと》
白髪染めカラー
大人世代のヘアスタイル

店舗情報

店名:AnZie collete自由が丘
住所:東京都目黒区自由が丘2-10-20 5F
定休日:火曜日
TEL:03-3725-0411
URL:http://collete.anzie.jp/
アクセス:東急東横線「自由が丘駅」より徒歩2分
平日 11:00~20:00/土・日・祝日 10:00~20:00


このスタイルのイメージ