新ユニット「ブルゾンひろこ with A」誕生!?

Loading

こうみえて人見知りな編集長の佐々木です(誰か吹き出しました?)。

CLIP’CLIPローンチ前のある日のこと。ワッキーさんのご紹介で打ち合わせに集まっていただいたスタイリストのひとりは、雑誌などのヘア特集で掲載されているのを何度かみたことがありお名前だけは知っていました。すごい人を前にいつも以上に緊張しながらも、ひととおりメディアのコンセプトをお話すると、快くご賛同くださるとのこと。感激と安堵の中にいた私は、そのあとさらに心を打たれることになります。今後の流れやCLIP’CLIPで取り組んでいきたいこと、いずれはインタビューをさせて欲しいといったことをお伝えしたときです。

「僕のことよりスタッフの紹介をして欲しい」

私の隣でそう言った人こそが、昨日公開された「CLIP’STYLE」坂狩トモタカさんでした。自分のことよりスタッフのこと。こんな想いの代表がいるサロンは、きっと全体の雰囲気もいいんだろうなと容易に想像できていました。インタビューの数週間前に「毛先だけパーマ」をやりに伺ったときのが、すべてを物語っているでしょう(笑)。

とても暑かったインタビュー当日の朝。約束の時間に颯爽と現れたガリさんは、ほどよく日に焼けた夏っぽ肌。超ストイックで努力家、根っからのクリエイターなんだなと思わせるインタビュー記事はこちらからご確認ください。

 

恒例!?の番外編です。撮影が続いて、髪のお直しが必要になりました。ここからは画像を中心にどうぞ。

AnZie 坂狩トモタカ インタビュー 編集部ブログ

AnZie 坂狩トモタカ インタビュー 編集部ブログ

AnZie 坂狩トモタカ インタビュー 編集部ブログ

AnZie 坂狩トモタカ インタビュー 編集部ブログ

AnZie 坂狩トモタカ インタビュー 編集部ブログ

※注:すべて勝手な想像によるものです

AnZie 坂狩トモタカ インタビュー 編集部ブログ

↑後ろ姿はカメラマン

AnZieの皆さんから発信される「#あさびよう」という用語がずっと気になっていたんですが、先日、現場にお邪魔して真相が明らかになりました。週に1度、スタッフひとりひとりにサロンモデルがつけられ(サロンモデルがドタキャンの場合はマネキン)、ヘアメイク~撮影、SNS投稿までをガリさんのアドバイス(ダメ出しともいう笑)付きで行うというもの。とても刺激的でクリエイティブ。本当に皆さんが楽しんで取り組んでいるのが分かりましたし、その空気感に嫉妬さえしました。何かを全力でつくり上げる姿って、眩しすぎるくらい輝いているから。

1分でわかる「#あさびよう」ムービー♪

 

今回、はじめましての千代間(ちよま)さん。通称「トリの人」。

AnZie あさびよう

詳細はガリさんブログに。とっても優しいんだけれど、イジられキャラ(笑)…そんな?の人。

 

クリエイティブな現場っていいですね。ますますヘアメイクとか、”表現する”ということに興味が湧いてきたところで新ユニット組みました。

ブルゾンちえみ with B

AnZie 坂狩トモタカ インタビュー 編集部ブログ

左:横田くん、右:高遠くん
いつも相手をしてくれてありがとう(笑)。AはAnZieのAです、念のため。

ブルゾンちえみの顔マネをしなかったことが悔やまれる…私。芸人失格(って芸人やないし)。

AnZie 坂狩トモタカ インタビュー 編集部ブログ

ガリさんありがとうございました!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

CLIP'CLIP編集長の佐々木ひろこです。