まどろんで美しく…誘われる女へ

Loading

変化を恐れない編集長の佐々木です。

「デートに誘いたくなる色気カール」続編。AnZieさんでやってもらいたかったのは、毛先だけパーマと、あともうひとつ大事なことがありまして。それがアドミオカラー。先日のブログではまだ完成してなかったんです。だからデートに誘われなかったんだなきっと(そこ?)。

アドミオカラーってなに?というかたはこちらのブログを読んでください。とにかくすごいカラーが誕生します(アリミノさんから9月に発売予定)。

今回のようにパーマとカラーをやりたい場合、パーマを先にやってから少なくとも中3日は空けてカラーをやった方が良いそうです。サロンや施術の範囲によって異なるので一度美容師さんに確認しておくとよいでしょう。

私は5日ほど空けてから再びのAnZieさんへ。

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_2

まずアドミオカラー前の髪の状態↓

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_3

色あせと度重なるカラーでパサつきが気になりますね。これがどう変化するのか…。

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_4

はじめに菰田(コモタ)さんが準備をしてくれます。ここから先は画像を中心にお楽しみください。

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_5

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_6

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_7

ナベレシピとして、アドミオカラーを使って私に合うカラーを調合してくださっています。今回は見た目がダークな色ですが、明るめももちろん可能。希望を伝えれば、その人らしいアドミオカラーで仕上げてもらえます。

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_8

洗い流してもらってからのトリートメント。

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_9

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_10

オージュアの中の「イミュライズ」という、ダメージケアに一番効果的とされるトリートメントをチョイス。超音波のアイロンは、どこのブランドのどんなトリートメントでもOKなんですって。ちなみにこのアイロンでストレートヘアにしようとしても、まったく効果なしというのを、ひかるちゃんが実験台になって試したそうです(笑)。つまり、あくまでもトリートメント用のアイロン。

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_11

4液目までやってトリートメント終了。ドライヤーで髪を乾かしたら、ナベさんがスタイリング↓

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_13

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_12

仕上がり♪↓

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_14

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_1

アドミオカラーの透明感、ツヤ感がお分かりいただけたでしょうか。オージュアのトリートメントと、ダメージレスのアドミオカラー効果が相まって、髪がやわらかくサラツヤになりました。

数日後の私の髪も、まどろんでいます↓

AnZie_毛先だけパーマ_色気カール_アドミオカラー_15

毛先だけパーマ(色気カール)とアドミオカラーをやった後の、周りの反応がおもしろかったのでここで紹介。

一般的に、男性は動くものに反応し、女性は色の違いや変化に鋭いとされています。ところが私の髪の変化に対しては、毛先の揺れに反応したのが女性、色の違いに反応したのが男性でした。はてさて。

さあ、誘われる準備は万全です。あとは…結果を出すのみですね(汗)。

お口直しに↓(インスタとは若干違うVer.)


※『「毛先だけパーマ」やった人だけ得する3つのこと』記事はこちら

CLIP'CLIP編集長の佐々木ひろこです。