落合陽一さんの『変態する音楽会』

Loading

「現代の魔法使い」と話題の落合陽一さんが演出する『変態する音楽会』。

知人の招待で行ってきました。

落合陽一×日本フィル_変態する音楽会

落合陽一×日本フィル_変態する音楽会

落合陽一×日本フィル プロジェクトVol.2《変態する音楽会》

 

落合陽一×日本フィル_変態する音楽会

東京オペラシティはいつ以来でしょう。

ふと、前に座る女性に目がいきました。

 

落合陽一×日本フィル_変態する音楽会

浴衣ステキですね。でもヘアスタイルが…残念(←余計なお世話ですよね)

こういう人こそ先日のヘアアレンジレッスンにご参加いただきたかった、と心の中でつぶやいていました(だから余計だって)

 

話を戻して。

『変態する音楽会』がはじまる10分前に落合陽一さんが登場し、オーケストラと融合させる映像についてのプレトークがありました。

映像×オーケストラってどんなだろ?と心が高鳴る私でしたが……。

 

高校までピアノを習っていたこともあり、クラシック音楽は好きなんです。

だからなのか、それとも私がまだまだ落合陽一さんのレベルに追いついていないせいなのか、オーケストラを聴きながらの映像の意義を見いだせずにいました。

 

ひとつ良い点をあげるとすると、「オーケストラ=眠くなる」という人に朗報があるということ。

これはまったく眠くなりません!

舞台をみているとどうしても映像に目がいきますし、目をとじてもチカチカするので眠気に襲われる心配が一切ないオーケストラ。

今までにない新しい感覚の音楽会としては面白い取り組みだと思いました。

 

CLIP'CLIP編集長の佐々木ひろこです。