toggle

その頭皮のニオイ「洗い残し」が原因かも!? シャンプー時の注意点

頭皮がなんだかにおう?

季節の変わり目でもあるこの時期、お客様から以下のような声を聞きます。

  • 地肌がベタつく
  • 頭皮がかゆい
  • 頭皮が赤い
  • 子どもの頭が臭う

など、ちょっとした頭皮のトラブル群。もしかすると、これはすべて「シャンプーの洗い残し」が原因かもしれません!!

シャンプーの洗い残し

 

シャンプーは簡単に洗い流せると思っていませんか?

シャンプーは油汚れを落とすものですから、油に吸着する性質を持っています。頭皮には皮脂がありますし、髪にも油分があります。つまり、シャンプーは頭皮に残りやすいんです。

だから、シャンプーで1番大事なのは「よく洗い流すこと」です!

いちばん大事なのはシャンプーを流すこと

頭皮に残りやすいからこそ、シャンプー後の洗い流しとすすぎがすご~く重要なんです!髪の長さにもよりますが、目安として2~3分は洗い流しが必要です。お湯の温度は頭皮にやさしい38℃前後に設定しましょう。

実際やってみると結構時間が長いと感じるかもしれません。でも、これぐらいでちょうどいいんです!

心当たりのある方は、ぜひ試してみてください。シャンプーが原因の気になるニオイはこれで改善されることが多いです!

 

それでも変わらない場合は?

シャンプーがあなたにあっていないのかも?

もしかしたらシャンプーがあなたにあっていない可能性があります。また、原因がシャンプー以外の頭皮トラブルの場合もありますので、一度ご相談ください。

関連記事