toggle

白髪染めで頭皮を守る3つの約束

こんにちは。

埼玉県さいたま市にて白髪染めに特化した美容院(Safe Beau)を運営している、渡邉 佑典です。

人生100年時代がすぐそこまで。今日は前回に引き続き、そのような時代に、どのように白髪染めと付き合っていくかがテーマ。

まずは、まだご覧いただいていないかたは、ぜひ「白髪染めがヤバイ3つの理由」をご一読ください。

 

白髪染めで重要な3つのこと

1回1回の白髪染めで大事なのは、できるだけ負担をかけないことです。

僕が普段やっているのは次の3つ。

頭皮の保護
頭皮に直接つけない
頭皮に薬剤を残さない

これらは全てのお客さまに共通しておこなっています。

 

そして、気をつけていただきたいのは「染める間隔」です。

理想は、1ヶ月〜1.5ヶ月以上を空けての白髪染め。これより間隔が短いと、確実に頭皮の機能を低下させてしまいます。

 

白髪染めするならオススメしたい3つのカラー

頭皮に負荷がかからない白髪染めを併用しましょう。

オススメなものは次の3つです。

トリートメントカラー
天然ヘナ
ヘアマニキュア

1ヶ月以内に染める場合には、いずれかを併用してカラー剤に触れる頻度を少なくするといいですよ。

 

頭皮ケアで見直すべき3つ

年齢を重ねると頭皮の表面にある油分が減少し、内側の水分が低下。それによってカラー剤の刺激を受けやすくなるといわれています。

そこでやりたいのが、足りないものを補うケア。

優先順位は以下です。

シャンプーの見直し
オイルケアの導入
頭皮の保湿

 

この続きは次回へ

 

関連記事