NEWS CLIPビューティーニュース

睡眠不足による肌荒れに神対応な美容液

睡眠不足_DECENCIA(ディセンシア)_ディセンシーエッセンス

強くたくましい女性が増えています。何でもテキパキと器用にこなし、周りへの気遣いも忘れません。そんな女性たちの抱える悩みといえば睡眠不足とそれによる肌荒れ。敏感肌専門ブランド『DECENCIA(ディセンシア)』は、ポーラ研究所との共同研究で、睡眠不足による肌荒れのメカニズムを新たに解明。ブランド史上最高峰の美容液をこの秋発売します。

睡眠不足で失われる角層

ポーラ・オルビスグループの株式会社decenciaは、30代~40代の有職者女性へアンケートを実施。「睡眠不足により肌荒れをしますか」の問いに93%が「はい」と回答し、「肌荒れする原因は何ですか」に対し「睡眠不足」がもっとも多い理由にあげられました。

十分な睡眠が取れた際の角層は、角層細胞間同士を接着させる細胞間接着因子「コルネオデスモゾーム」が分解され、バスケットウィーブ®角層と呼ばれる角層構造となります。バスケットウィーブ®角層とは、コルネオデスモゾームが分解されることで上下の角層細胞同士が離れ、その生まれた空間に細胞間脂質が充満した角層のこと。その様子がまるでカゴの目のように見えることから、バスケットウィーブ®と名付けられました。

睡眠不足が続くと、コルネオデスモゾームが分解されず角層細胞が接着。細胞間脂質が充満されないため、バリア機能が低くなり肌荒れを助長してしまうのです。そこでDECENCIAが発売するのは、新処方「バスケットウィーブ®処方」を搭載した「ディセンシー エッセンス」。睡眠不足による肌荒れをケアするための3つの条件に対応しています。

条件1:適量の粉体を含む
条件2:水の中に油が分散した水中油剤型(O/W剤型)である
条件3:油滴を何層もの水層で包み込む特殊構造(リッチインスムース構造)である

ポーラ研究所独自の配合比率でこれら3つの条件を組み合わせ、肌に潤いを与えながら水分蒸散を防ぎ、バリア機能を強化するナイト美容液に仕上げました。

睡眠不足_DECENCIA(ディセンシア)_ディセンシーエッセンス_テクスチャー

3種の複合成分でストレスケア

ストレスと肌荒れの関係は密接です。そこで、ストレスによって起こる皮膚温低下を食い止めるために加えられたのが、ジンセンX。ジンセンXは朝鮮人参の根部分で、特に効果が高い箇所だけを高濃度・高精製して抽出したポーラ研究所オリジナルの成分となっています。

皮膚温が低下すると、健康な角層を生み出す「タイトジャンクション」の働きが悪くなるため、ここをいかに活性化させるかが肝要。パルマリンは大西洋に生息する赤みの海藻「紅藻(こうそう)」から抽出されたエキスで保湿力や抗酸化力に富んでいます。

またセイヨウニワトコエキスを配合することで、ストレスで増える血中の炎症物質に対抗。高い抗酸化・抗炎症が期待されます。

1本でエイジングケア・美白ケア・保湿ケア

ディセンシー エッセンスは、敏感肌対応はもちろんのこと1本でエイジングケア・美白ケア・保湿ケアまでカバーします。それを叶える美容成分の一部がこちら。

【厳選された成分と役割】
セラミドナノスフィア・・・高浸透保湿
アルテアエキス・・・線維芽細胞増加
ルイボスエキス・・・抗糖化
グリチルリチン酸ジカリウム・・・抗炎症
ローズヒップエキス・・・キメ改善・透明感アップ
アーティチョークエキス・・・メラニン生成抑制
アルブチン・・・メラニン生成抑制

敏感肌専門ブランドだからこそできた、睡眠不足による肌荒れのメカニズム解明。寝ている間に肌を立て直し、潤ったハリと透明感のある肌を目指せます。ディセンシー エッセンスでストレスに揺るがない、凛とした女性へ。

ディセンシア史上最高峰の夜用美容液

睡眠不足_DECENCIA(ディセンシア)_ディセンシーエッセンス_main

ディセンシア ディセンシー エッセンス
〈敏感肌用美容液〉医薬部外品 30g 12,000円(税抜)

2017年10月2日(月)発売

 

DECENCIA公式Webサイト

HAIR

Favorite