NEWS CLIPビューティーニュース

美しさは“オイル”で決まる。肌に良いものNGなもの

CLIP'CLIP_NEWS CLIP_ローズドマラケシュ_ネロリバーム2

アルガンオイルのパイオニア『ローズ ド マラケシュ』は、創設者の板橋さんがモロッコで出会ったダマスクローズに感動し2004年に生まれたブランド。数多くある製品の中でも常に売り上げトップ3にランクインする「ネロリバーム」は、2010年に発売が開始されました。当初は石けんのように硬かったものを、アルガンオイルやサボテン種子オイルの量を調整するなど毎年改良を重ね、今年ようやくたどり着いたのがオイル86%を配合した「新ネロリバーム」です。

CLIP'CLIP_NEWS CLIP_ローズドマラケシュ_ネロリバーム2

新ネロリバームはハマムの香り!?

今回のリニューアルでは、香りにもこだわりました。古来から高貴な香りとして珍重されていたといわれるフランキンセンス。もともと配合されてはいたものの、名前のとおりネロリの香りが際立っていたことから、もっとフランキンセンスに光を当てたいと思い配合を見直すことに。

従来品と比べ、フランキンセンスの量を1.3倍(30%)に増量することで両方を主役とすることに成功。バランスの良い香りに完成しました。板橋さんが試しにモロッコ女性に渡してみたところ「あ、これハマム(※)の香りだ!」と言われたそうです。新ネロリバームは、モロッコ人にとって日常的な安心感のある香りともいえます。

※ハマムはモロッコが発祥のスパのこと

CLIP'CLIP_NEWS CLIP_ローズドマラケシュ_ネロリバーム3

ローズ ド マラケシュ創設者 板橋マサ江さん

ゲストにエリカ・アンギャルさん登場

今回、特別ゲストとしてエリカ・アンギャルさんが登場されました。ネロリの香りが大好きと話すエリカさんは、2004年から8年間、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして活躍。新ネロリバームと、良い油を摂り入れることの重要性についてお話してくださいました。

CLIP'CLIP_NEWS CLIP_ローズドマラケシュ_ネロリバーム4

「ネロリとフランキンセンスには、感情をコントロールしリラックスさせる効果があります。また、細胞の再生を促進したり乾燥肌を潤したりも。強い抗酸化成分により、肌によろしくないホルモンを抑制してくれます。日本人女性は働き過ぎで、世界でもっとも寝ていないといわれていますから、ネロリバームでリラックスして欲しいです。

オイルに抵抗を感じている人がまだまだ多くて残念。オイルクレンジングをしてもその後すぐダブルクレンジングするなど、本来肌に必要な皮脂まで落としすぎちゃう傾向にあるんです。オイルはカロリーが高くダイエットに不向き、という考えを持っている人も少なくありません。野菜に含まれる水溶性ビタミンは、油と一緒に摂取しないと効率よく体に吸収されないんですよ。

それに反して悪い油をたくさん摂り過ぎています。たとえば食パンに入っているマーガリンやショートニングなど。食べ続けると、メンタルが刺激されホルモンバランスを乱す原因となったり、不妊症やうつ病、あるいは攻撃的になったりします。アメリカのトランプ大統領が攻撃的なのは、彼がジャンキー食好きだからなのではと書かれた記事も。

東北大学で行った実験でおもしろいデータがあります。1960年代、1975年、2005年のそれぞれの時代の食事をネズミに食べさせたところ、1975年の食事をしたネズミが一番長生きしました。この年は、海外からの食生活に若干影響されはじめていましたが、おかずの品数が多く血糖値の上がりにくい食事だったんです。美しい肌をつくるためにも血糖値のコントロールは軽視できません。

1種類だけの食材を食べ続けたり偏った食事はよろしくないですね。若い世代はお皿も洗いたくないといって、手軽さを求め簡単に食事を済ませてしまいます。いろんなものをバランス良く食べ、食物繊維をしっかり摂り、そこにオリーブオイルなど地中海の食材を組み合わせれば最強。そして買い物をするときには原材料もチェックしてください!」

体に悪いオイルは避け、血糖値の上がりにくい食事を心がけるようにし、お肌と首にはネロリバームを。内側のケアも外側のケアも賢い選択ができる美しい人になりたいですね。

エリカさんの公式Webサイトはこちら

ローズ ド マラケシュ ネロリバーム

CLIP'CLIP_NEWS CLIP_ローズドマラケシュ_ネロリバーム1

ローズ ド マラケシュ ネロリバーム
(フェイス&ネック用オイルバーム)
35g 4,200円(税抜)
2017年9月28日(火)発売開始予定

ローズ ド マラケシュ公式Webサイト

HAIR

Favorite