眉山を2mmあげてシルクのパジャマ着て

いいなと思ったことはすぐに取り入れてみる編集長の佐々木です。

今回CLIP’STYLEにご登場いただいたのは、美肌国 及川王子。もうご覧いただけましたでしょうか。記事には書けない、ぶっちゃけ話まで気さくにお話してくださった及川王子。文字数の関係やあまりに個人的すぎるアドバイスなどであいにくカットしたけれど、とっても参考になるこぼれ話(公開できること)をここで共有します。

メイク上手になりたければ、まずは今の自分の顔を知ることが先決。その手っ取り早い方法が、百貨店などで開催しているメイクイベントに参加し、何人か異なるメイクアップアーティストにやってもらうことだそう。その中で、自分の良さを引き出してくれる人のメイクを真似します。半分自分でやらせてもらうか、全顔やってもらったあとに半顔メイクオフして、自分でメイクし直してみる。また半顔メイクオフして自分でメイク…の繰り返しをするといい練習になるんですって。

私へのアドバイスは「もう2mm眉山を上げたら、もっと運が良くなりますよ」と。翌日さっそく2mm上げました(笑)。そしたら、Googleで“クリップクリップ”と検索すると、これまで下の方にあったCLIP’CLIPがトップに表示されるようになったとニュースが入ってきたんです。

それから、及川王子がシルクのパジャマで寝ている理由は、タンパク質のシルクを着て寝ると一層キレイになれるからだと聞いて、Amazonでポチリました。「シルクって高いですよね」と聞くと「Amazonでお安く売ってますよ」と王子から教えていただいて(笑)。驚くほど着心地がよくて、そして快適。シルクパジャマで寝ると、真夏なのに涼しく感じるんです。これにはホントに本当にびっくり。睡眠の質もよくなった気がします。

記事の中で紹介している及川王子の本『顔を見れば9割わかる』を、実は出版された昨年末にたまたま別のお仕事の関連で読んでいたんです。男女ともに読んで参考になる、面白い本だなと感じていたので印象に残っていました。CLIP’STYLEではピックアップしなかった箇所になりますが、本の中にある第一印象を劇的に変える方法や、顔からわかるその人の性格などは社会人として生きていくうえで、何かしらヒントになるのではと思います。

CLIP'CLIP_及川王子_顔を見れば9割わかる_及川尚輔

 

これやってみるべきだなとピンときたことは、とりあえずやってみるのがモットー。そうでもないな(笑)と右から左へ聞き流すものと、すぐ取り入れるものは直感で瞬時に区別されます。この直感が案外正しかったり…。

とにかく行動に移すのみ。何事もやるのは他でもない自分ですからね。

なりたいキレイを叶えるスタイリストマガジン「CLIP'CLIP」の編集部が発信するブログです。取材の裏話や今ハマっている“キレイを叶える”モノなど、編集部員の日常を綴ります。

HAIR

Favorite