ブログを書いてくださるスタイリスト大募集!

【取材ライター同時募集中】

近頃、今まで以上に人の髪に目がいく編集長の佐々木です。

あの人が抱えている悩みはなんだろう、ファッションセンス抜群なのに髪は黒いゴムで引っ詰めているだけなんてもったいないな、この人さいごに美容院いったのいつだろう、とかホント大きなお世話だよってことを思いながら(笑)。

というのも、CLIP’CLIPに携わるようになってから、ヘアスタイリストのブログを毎日たくさん読むようになり、髪ってもっと楽しんでいいんだ、いや楽しむべきなんだ、って痛感したからです。

正直これまで、ヘアスタイリストに対してそれほど期待をしていませんでした(ごめんなさい)。
どうせその場だけの付き合いだし、向こうは仕事でやっているだけ、私の気持ちなんて考えもしないだろうって。

こんな私が彼らのブログを読んで、ここまでお客さまのことを想ってくれていたんだと感動のあまり涙が出そうになるなんて、予想もしていませんでした。
それと同時に、これは一日でも早くなんとかしないといけないな、という使命にも駆られたんです。

過去の私と同じようなイメージを持っている人が少なからずいるはずで、その証拠に「美容院ジプシー」なる言葉は今でもよく耳にします。

この原因、「いい美容院(サロン)」がないからではありません。
「いい美容師(ヘアスタイリスト)」に出会っていないだけなんです。

実際、いいサロンは世の中にたくさんあります。
でも、いいヘアスタイリスト=自分に合うヘアスタイリストはそう多くはいないでしょう。
じゃあ、どう見つけるか?

ヘアスタイリストが発信するブログがその答えのひとつです。

「インスタやってるからいいよ」
「ツイッターでフォロワー〇〇人いるし」
「フェイスブックで“いいね”たくさんもらうから大丈夫」

確かにSNSも重要です。
でも、既につながっている人にしかアプローチしにくいし、たまたま検索して探し当てるというのは稀なはず。
画像だけ見て「いいね」して去っていくのが関の山なのでは。

ブログならもっともっと大切なことが伝えられます。

技術を超えた想い

やっぱり人間だから、さいごは“ハート(心)”で動かされるもの。

なりたいキレイを叶えるスタイリストマガジン「CLIP’CLIP」では、想い(ブログ)を発信してくださるスタイリスト(美容師、メイクアップアーティスト、美容家、ネイリストなど含む)を募集しています。

やる気はあるけどブログを書いたことがない、という人も大歓迎。
CLIP’CLIP編集部がアドバイスいたします。

応募やお問い合わせはこちらまで。

現在はヘアスタイリストが主となっていますが、近日、メイクアップアーティストや美容家といった幅広いプロが登場する予定のCLIP’CLIP。

一緒に盛り上げていきましょう!

※ご応募の際には、以下についてご記入ください

・ブログ経験の有無
・ブログURL(ある場合のみ)
・所属サロン名
・所属サロンWebサイトURL
・CLIP’CLIPで発信したいこと/得意な技

なりたいキレイを叶えるスタイリストマガジン「CLIP'CLIP」の編集部が発信するブログです。取材の裏話や今ハマっている“キレイを叶える”モノなど、編集部員の日常を綴ります。

HAIR

Favorite